ネイルアイテム

写ネイルシールのやり方!お花やエンジェルロココのデザインなど紹介

写ネイルを使ったネイルサンプルチップの画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

その昔、のす太がネイルを始めたころ、ネイルシールといえば「白か黒のお花」というイメージでした。

アートも単純な五枚花とか、ちょっと凝っているもので薔薇の花や蝶々くらい。

今みたいにカラフルで、緻密なアートのネイルシールが出てきたのっていつ頃だったかな?と記憶をさかのぼると、

やっぱりその先駆けとなったのは『写ネイル』でしょう。

ポップなアートからニュアンス系まで様々なタイプのネイルアートが

まさに写真のようなシールとして再現されていますし、

最近ではワンポイントで使っても可愛い写ネイルPetiteやMORE、

レジン用のクラフトシートでも写ネイルの世界を楽しめるようになっているので、

使ってみたい!と思われている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

この「写ネイル」を使ったシールアートのやり方を、人気のデザインと合わせてご紹介していきますね!

 

写ネイルシールのやり方をおさらい

『写ネイル』に限らずネイルシールの貼り方って、分かっているようで

いざ貼ろうとするときになると、「あれ、このままはって大丈夫だっけ?」となったり、

うまく貼れてなくてシールを無駄にしてしまったりということが起こりがち。

そこでもう一度、ネイルシールの貼り方をおさらいしておきますと。

 

ネイルシールの貼り方、ここに注意!
  • ベースはツルンとした状態で、ジェルなら未硬化ジェルをふき取り、マニキュアならよく乾かしたところに貼ります。
  • シールを台紙からはがすときは、台紙を少し折ってシールを浮かせたところをピンセットで摘みます。
  • 粘着力が強く一度貼るとはがすのは難しいので、貼る前に配置を確認しておきましょう。
  • 爪の上下左右の際は1㎜くらい空けて貼ります。はみ出た分ははさみで切り取ってしまいましょう。
  • シールを貼ったらシリコンプッシャーなどで空気やしわが入らないように圧着します。
  • トップジェル・トップコートはしっかりと、全体を覆うように塗って隙間を残さないようにしましょう。

 

 

こういったことに注意していくと、写ネイルはとても薄くて接着力も強いので

重ねて貼っても不自然な厚みも出にくいですし、

『写ネイルPro』などはワンシートに色々な模様のシールが組み合わされていますから、

それだけを使ってもかなり複雑なアートが出来上がりますよね。

 

写ネイルの花柄を使ったネイルデザイン

写ネイルでも花柄は種類が豊富ですし、ちょこっと取り入れるだけで手軽に季節感も出せますから、のす太もよく使いますね。

ほかのネイルシールやペイントと組み合わせたり、ホログラムやストーンと組み合わせたり、

のす太のサロンのお客様ネイルから、いくつかバリエーションをご紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルノスタルジアさん(@nailnostalghia)がシェアした投稿

のす太使用写ネイル
なばな店長
なばな店長
ちっちゃい時のなばなも写ネイルと一緒に写ってたですね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルノスタルジアさん(@nailnostalghia)がシェアした投稿

のす太使用写ネイル
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
さざれは和柄のお花と一緒に写ってるですぅ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルノスタルジアさん(@nailnostalghia)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルノスタルジアさん(@nailnostalghia)がシェアした投稿

夏ならひまわりや朝顔…季節ごとの花柄も豊富にそろっています。




のす太もおすすめの写ネイル人気デザインを紹介

季節ごとのイベントネイルも『写ネイル』のシールを組み合わせるだけで、

凝った雰囲気が出せますよ!

ハロウィンにおすすめ

【画像出典:写ネイルPRO】

ポップなハロウィンネイルができそう!

 

クリスマスにおすすめ

【画像出典:写ネイルPRO】

なばな店長
なばな店長
こちらの「エンジェルロココ」は人気につき、今のところ品切れだそうです。

 

【画像出典:写ネイルPRO】

絵画そのままをネイルアートに‼

 

春におすすめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルノスタルジアさん(@nailnostalghia)がシェアした投稿

優しい雰囲気の桜は、新春から春にかけて大活躍します!

 

まとめ

ここまで、カラフルで複雑なアートのネイルシールの先駆けともいえる『写ネイル』

ネイルシールを使ったアートのやり方をおさらいしつつ、

シーズンごとに新作もたくさん発売される中から

これからのシーズンのイベントにもおすすめの

『写ネイル』の人気デザインもご紹介してきました。

『写ネイルPro』はほかのネイルシールに比べてちょっと値段が高いですが、

ワンシートあれば組み合わせ次第でかなりゴージャスなデザインができます。

粘着力が強く一度貼ってしまうとはがすのは難しいので、

配置をよくよく考えながら貼って、オリジナルのデザインを作ってみてくださいね!

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ