【プロフィール】

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!

「かわいい女の子のネイル」では、ツイッターやインスタグラムなどで見かけたかわいい女の子やネイルで興味を持ったデザインにチャレンジ、

セルフネイラーさんなどにも作りやすいように作り方の手順やコツなどシェアしたり、

ネイルのお役立ち情報などネイリストの視点、サロンを営んでいる立場からの視点も交えてお伝えしていきたいと思います。

のす太のネイルサロンでは7羽の精鋭インコスタッフ(インスタフォロワー1万2千人越えの人気もの)が癒し担当にあたっています。その中から…

体はちっちゃいながらしっかり者の店長:なばな

なばな店長
なばな店長
店長2年目のなばなです!のす太が至らないところはなばながしっかりフォローするです!

天真爛漫なおてんば娘の店長補佐:さざれ

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
楽しいこと大好きさざれですぅ!なばな店長リスペクトで、頑張って補佐するですぅ!

このふたりがブログを補佐してくれます。

オーナー のす太 について

のす太はどんな人?

もともとの引っ込み思案(今で言うコミュ障ね)をこじらせて、中学生時代は不登校、パニック障害や鬱を抱えながらも、意外と前向きなタイプ

粘りに粘ってずっと夢だった「自宅でひとりでできる仕事」を叶えている、はからずも変則的な人生を歩んでしまった苦労人。

ゆくゆくは、小鳥と静かに暮らすのが夢です。

ネイルを始めたきっかけ

不登校で学歴もなくコミュ障、正規のお仕事に就くのは難しいなか、それでもなにか手に職をつけられて、なおかつ家でもできるのは?と考えているときに、

野尻早苗先生の「ネイル・バイブル」に出会い、もともとマニキュアは好きだったので、これだ!と思ったのが、ネイルを始めるきっかけでした。

ネイルサロンを始めるまで

地元の個人でネイルサロンをされている方に基礎的な技術を教わり、通信講座も併用しつつ、ネイリスト検定2級取得。

そのころ何気なく応募した「マリ・クレールのネイルコンテスト2003」に入賞。

100本以上のポリッシュを貰ってしまったことに気を良く?し、さらに自宅ネイルサロンへの夢が強くなりました。

マリクレールネイルコンテスト入賞したネイルチップの画像 マリクレールネイルコンテスト入賞したネイルチップの画像

自作のHPを立ち上げて、練習を兼ねてネイルをさせてくださるお客様を募集しながら、

ネイルチップを作って、ヤフオク!や楽天フリマ(今のラクマ)に出品したり、細々と活動開始。

スカルプチュアを勉強するために一念発起で通い始めたネイルスクールの短期間のコースでは、幸運にも世界チャンピオン長谷真弓先生に師事することができました。

その後もHPで練習を兼ねたネイルのお客様の募集は続けつつ、美容室のネイルブースにパートで勤務するも、

なかなかネイルのお客様はなく、最終的にはHPから自宅に来てくれるお客様の方が増えてきたこともあり、退職。

ちょうどその頃、偶然目にした「レクサス」オーナー向けのネイルサービス(短期の企画)に採用してもらい、メンズネイルも経験しました。

 

ネイルサロンを始めて11年

2008年、HPから自宅に来てくださるお客様も増え、ちゃんとしたネイルサロンをやってみたいという気持ちが大きくなり、

自宅近くに小さな店舗を借りて『ネイル ノスタルジア』を始めました。

とはいえそれまでとスタイルはほとんど変わらず、基本予約制の不定休で、お客様があるときだけサロンに行く感じ。

お恥ずかしい話、あんまり頑張りすぎてしまうと、いまだにメンタルからの不調が出てしまうんですよね。

そして店舗での営業が5年過ぎたところで、両親が高齢になってきたのを機に、自宅の敷地に小さなサロンを作り、

更にユルい感じで営業しながら今に至っています。

営業はユルい感じですが、ネイルに関してはセミナー(バイオスカルプチュア初級・上級講座はじめ、巻き爪ケア、アート各種)などにも参加したり、

ネイリスト検定3級取得を目指すお客様のサポートをするために検定対策のセミナーも受講したり、

最近ではネットでの情報収集も容易になりましたから、出来るだけ新しい技術の習得や安定向上に務め、お客様に満足していただけるよう日々精進しています。

また、そうして得たものをこのブログでアウトプットして、

以前ののす太のようにネイルを始めたくてもどうしていいか?迷っている方を含め、更に多くの方に役立てて貰えたらこんなに嬉しいことはないと思っています。