ネイル基礎レッスン

ジェルネイルで赤と黒など濃い色グラデーションを綺麗に仕上げるやり方とコツをご紹介します!

赤と黒のグラデーションネイルの画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

 

今回は、赤と黒など濃い色同士のグラデーションネイルに挑戦してみたいと思います!

グラデーションネイルというと、ラメグラデ・カラーグラデ、縦グラデに斜めグラデ、

チークネイルやベイビーブーマーもグラデーションネイルの一種ですし、

色の組み合わせも変えれば、数限りないバリエーションがありますが、

多いのはやはり、シアーホワイトや薄づきのピンクなど馴染ませやすいカラーです。

 

赤と黒など濃い色同士のグラデーションは、

これまでのす太もほとんどやったことがなくどちらかというと敬遠し続けてきたのですが、

最近少しずつ挑戦してコツのようなものを掴んだら、意外と楽しくなってきました!

 

そこで今回は、少しずつ挑戦してきた中でつかんできたコツも合わせて、

赤と黒など濃い色同士のグラデーションのやり方を解説していきますね!

 

作り方とコツ【濃い色同士のグラデーションネイル】

下準備【プレパレーション】

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェルを爪全体に塗布します。→硬化1分

2.ベースカラー 2色塗布

ベースカラー(グラデーション)になる2色【赤・黒】を半々に塗布します。

(赤と黒の位置を代えてそれぞれ作っていきます!)

赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像

3.一回目のグラデーション

赤の方にスクエア筆を置き、左右に掃きながら黒の方へ移動させます。途中まで行ったらまた刷きながら戻って、グラデーションになるまで繰り返します。→硬化1分

赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像
のす太のポイント
  • 明るい色の方から刷いていったほうがきれいなグラデーションになるような気がします!
  • 筆跡がつかないように、なるべく軽めの筆圧で端から端まで掃いて、途中で止まったり途中から始めたりしないようにすると良いです!
赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像
なばな店長
なばな店長
一回目のグラデーションでは、ムラができても気にしなくて大丈夫です!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
なるほど!分かったですぅ‼

4.二回目のグラデーション

2色を半々に塗布するところからもう一度繰り返します。→硬化1分

赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像

 

作り方とコツ【ピンクと黒のグラデーションネイル】 下準備【プレパレーション】 チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。 1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません) ベースになるクリアジェルを爪全体に塗布します。→硬化1分 2.ベースカラー 2色塗布 ベースカラー(グラデーション)になる2色【ピンク・黒】を半々に塗布します。赤と黒のグラデーションネイルを作っているところの画像
のす太のポイント

少し待ってから硬化すると、セルフレベリングでジェルがいい感じに馴染みます。

5.仕上げ

トップジェルを全体に塗布し硬化1分、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

デザイン共通のポイント
  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます。
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!




色々な濃い色同士のグラデーションネイル

赤と黒のグラデーションネイルの画像

のす太のポイント
  • 基本的にグラデーションはパールカラーやシアーカラーの方が綺麗にできるのは確かですね。
  • グラデーションがちょっとうまくいかなかったな…というときは、上にラメを乗せてあげたりすると、華やかにもなるし綺麗に見えます!
  • 赤と黒のグラデーションといえば『ルブタンネイル』も出来ちゃいますね!

まとめ

ここまで赤と黒といった濃い色同士のグラデーションネイルに挑戦してきました

他にも平筆の半分にカラーを取ってトールペイントのように描いたり、

やり方は色々あると思うのですが、今のところのす太はこのやり方が一番やりやすいです。

縦グラデーションや、斜めグラデーションにも応用できますね!

ただし、縦や斜めは下から上に掃くのが難しいので、

上から下へ掃く繰り返しの方が綺麗にできると思います。

冬の赤黒グラデは、着物に合わせた和風ネイルにも使えそうですね!

のす太ももっと練習して、もっときれいなグラデーションが作れるように頑張ります!

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ