ネイルレッスン

セルフジェル塗りかけネイルのやり方!単色や2色/3色の組み合わせデザインを紹介

皆さん こんにちは!!

夏休みも始まり、学生さんやママさん達もお出かけする機会が増えてきた方多いのではないでしょうか?

お出かけするなら、服やヘアスタイルだけでなくせっかくなら指先まで綺麗におしゃれしたいですよね♪

でもなかなか毎日忙しかったり、不器用な為セルフでネイルデザインするのが苦手、、

という方もいらっしゃるかと思います。。

そこでそんな方におすすめのネイルデザインがあります!!

それは塗りかけネイルです☆

塗りかけネイルは、はみ出しや色ムラなど神経質にならなくていいので

ワンカラーを塗るよりも簡単で早く仕上げることが出来るのに

とってもおしゃれに見える万能デザインです!

今回はセルフジェル塗りかけネイルのやり方と単色や2色、3色の組合せデザイン

を紹介していきます!!

この記事では

・塗りかけネイルのやり方

・色の組合せデザイン

・おすすめしない組合せ

を紹介しています。

ぜひ最後までご覧になってください♪

塗りかけネイルのやり方

それではセルフジェルネイルでの塗りかけネイルのやり方を紹介していきます!!

今回は基本のやり方として、クリアベースにカラー2色とラメ、

アレンジとして最後にパーツも少し乗せていきますが、

お好みでさらにプラスしたり、または抜いたりしてみるのも◎です!!

 

1.カラーをランダムにおく

プレパレーション・ベースカラーまでの行程が終わったら

お好きなカラー1色めを塗るというよりも、筆を爪に軽くおくイメージでのせる。

2.少しずらしてカラーをおく

硬化せずにそのまま次のカラーをさっきのカラーと少しずらしてのせたら硬化する

3.少しずらしてラメを重ねる

 

4.トップコートを塗って完成!

お好みでパーツ等を乗せてアレンジして、トップジェル(2度塗りが◎)を塗ったら完成!

今回はさり気なく小さく砕いたシェルをラメの上に散らしてみました♪

もちろんラメだけでも十分可愛いので、自分好みにアレンジしてみてくださいね~!!

 

塗りかけネイルは通常のネイルと違ってカラーを全体に2度塗りすることがないので

爪自体の厚みが薄くなってしまいます。

クリアベースの場合だとベースカラーを塗らないので、

なおさら厚みが薄くなり強度が少なくなり剥がれやすくなってしまう可能性があります。

その為、トップジェルは2度塗りする、またはトップジェルの前にセミハードジェルなどで1度コーティングしておくと◎です!




色の組合せデザイン

それでは、塗りかけネイルの色の組合せでおすすめのものを紹介していきます!

ベースカラーが有る場合とクリアベースの場合で全然雰囲気が変わってくるので

分けてご紹介しますね~!

クリアベースver.

左から

ブルー×イエロー

パープル×ホワイト(ほんの少し)×ブラウン

カラーを2色~3色使用し、さらに上にゴールドラメをプラスしています。

ベースカラーがクリアのメリットとしては、

ベースを塗らないぶん時間短縮になる事(超重要)透け感がでて可愛いことです!!

特に夏などの暑い季節にはクリアベース+寒色カラーは涼しい印象になってくれるのでおすすめです☆

ベースカラーありver.

左から

ピンク×ブラウン

グリーン

こちらはベースにミルキーな暖かみのあるホワイトカラーを塗っています。

ピンク×ブラウンの方には上から金箔を、

グリーンのみ単色の方には上からシルバーのマグネットジェルを重ねてみました。

シルバーラメなどでももちろん合うと思います。

ベースカラーがあるだけで少し暖かみがでて、

なおかつ塗りかけデザインのカラーがはっきりとしましたね!!

また、デザインする位置を真ん中ではなく先端の方にずらしてみるのも個性が出ておすすめです♪

 

おすすめしない組合せ

いろんなカラーやパーツの組合せがある塗りかけネイルですが、

あまりおすすめしない組合せがあります。

それは、淡い色×淡い色の場合です!

例えば、ラベンダーカラー×ベビーピンクのような同系色であり、

なおかつ淡い色同士の場合は2つとものカラーが優しい主張のカラーなので

一体化してしまいがちで、メリハリがなくなってしまいます!

その為、淡い色を使いたい場合は、

少し濃いめのカラーや反対色などといったカラーと合わせることをおすすめします♪

またはクリアベースの場合よりも、

ベースカラーにホワイトなどと塗っていると、カラーの主張が出ますので塗る事をおすすめします!

まとめ

今回はセルフジェルネイルで塗りかけデザインのやり方/色の組合せについて写真付きでご紹介しました!!

いかがでしたでしょうか??

塗りかけネイルのやり方のポイントは

・カラーを塗るというよりも軽くのせるイメージ

・淡い色×淡い色or同系色の組合せは△

・爪全体の厚みが薄くならないようトップジェルは2度塗りする

この3つだけです!!

コツというコツでも無くて、とっても簡単ですよね☆

 

また、ベースカラーを塗っているのと塗っていないので雰囲気がとっても変わるため、

・透明感をだしたいときはクリアベース

・カラーの主張をしっかり出したい時はベースカラーを塗っておく

とシーン別に使い分けるといいですね♪

例えば、夏などの暑い季節にはクリアベースに寒色系カラーが涼しい印象になってぴったりですし、

冬などの寒い季節にはホワイトベースに暖色カラーなどが冬っぽくなります!

さらに、トップジェルをマットコートにしても可愛いです♪

ちょっと塗りかけネイルのバランスが微妙だな?ってなった時は、

ラメ、金箔、シェルなどを上から乗せてあげると意外とバランスとれて可愛くなるので

困ったときはぜひやってみてください☆

初心者さんや不器用な方、

時間がない方には短時間でおしゃれに出来るので本当におすすめのデザインです!

それでは、この記事が参考になれば幸いです!

熱中症にはくれぐれも気を付けて、この夏も可愛いネイルを楽しんでいきましょう~!!

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ!
LINEお友達登録

お友達追加していただくと、

季節におすすめのネイルアートや自宅でもできるネイルテクニックの動画配信情報

またネイルサロン運営やブログ集客についてのためになる情報などお届けしていきます!