ネイルデザインレッスン

リビングコーラルの春ネイルのやり方!色々なお手本と作り方を紹介します!

コーラルカラーのオリジナルデザインネイルチップ画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!

ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

 


色見本帳などで知られる 『PANTONE』が毎年発表している、その年の流行色『カラー・オブ・ザ・イヤー(Color of the Year)』、2019年は『リビングコーラル(Living Coral)』です。

名前からすると、「生き生きとしたサンゴ色」ってところ?オレンジ~赤みがかったピンク。

のす太も大好きな色で日本人の肌にもよく馴染むので、ネイルデザインも作りやすいです。

そこで今回は、今年の流行色『リビングコーラル』を使った春ネイルオリジナルデザイン(やり方付き)も交えながら、ご紹介していきたいと思います!

リビングコーラルのワンカラーネイル

ワンカラーでも充分きれいなコーラル系のネイル。

春のワンカラーなら、ちょっぴりピンク寄りのコーラルがおすすめです!

写真をクリックで詳細がご覧いただけます。



自然で健康的な指先を見るたびに、心も華やかになりそうですね!

 

リビングコーラルのグラデーションネイル

肌なじみの良いコーラルカラーグラデーションネイルもとても自然で綺麗なものができます。

装飾なしのシンプルなグラデーションネイルは、おしゃれな大人のイメージ。

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。



オフィスネイルとしても大活躍してくれること間違いなしですよね!

リビングコーラルのチークネイル【作り方とコツ】

グラデーションネイルをご紹介したところで、応用編でチークネイルの作り方とコツもご紹介します。

真ん中から外側に向かってボカシいく『チークネイル』は、ふわふわとしたイメージが春によく合います!

チークネイルのやり方も色々あるのですが、今回はスポンジを使って簡単にできる方法をご紹介しますね!

コーラルカラーのチークネイル出来上がり画像

下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します。→硬化1分

2.ベースカラー塗布

ベースになるシアーホワイトを全体に塗布し1分間硬化します。→もう一度繰り返し

コーラルカラーのチークネイル作成中のネイルチップ画像

3.チークグラデーション

コーラルカラーのジェルで薄めに楕円形を描き、スポンジでポンポンと軽く叩いて馴染ませます。→仮硬化10秒

コーラルカラーのチークネイル作成中のネイルチップ画像 コーラルカラーのチークネイル作成中のネイルチップ画像

先ほどの楕円の内側にもう一度楕円を描いて、スポンジでポンポンたたいて馴染ませます。→仮硬化10秒

コーラルカラーのチークネイル作成中のネイルチップ画像 コーラルカラーのチークネイル作成中のネイルチップ画像

もう一度楕円を描き、筆先で周りをぼかします。→硬化30秒

コーラルカラーのチークネイル作成中のネイル画像

4.ラメ、押し花をのせる

クリアジェルを全体に塗布し、ラメ、押し花、ブリオンをバランスを見ながらのせます。→硬化30秒

コーラルカラーのチークネイル作成中のネイル画像 コーラルカラーチークネイルの出来上がり画像
なばな店長
なばな店長
押し花(ドライフラワー)はあらかじめ用意しておくと良いですね!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
花びらが取れやすいのでそっと扱ってくださいですぅ!

仕上げ

クリアジェルを全体に塗布し1分間硬化。

トップジェルを全体に塗布し硬化1分、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。




リビングコーラルカラーの和風ネイル【作り方とコツ】

コーラル系のカラー、実はかなり和風ネイルに合う!とのす太は思っています!

そこで今回は、春の和風ネイルの定番『桜』のアートを入れてみました‼

コーラルカラーの和風ネイル作成中のネイルチップ画像

下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します。→硬化1分

2.ベースカラー塗布

ベースになるリビングコーラルのジェルを全体に塗布し1分間硬化します。→もう一度繰り返し

コーラルカラーの和風ネイル作成中のネイルチップ画像
のす太のポイント

思っているようなコーラルカラーがなかったので、今回はプリムドールB17プリムドール634を混ぜて作りました。

3.ラメ

クリアジェルを全体に塗布し、筆にラメを取って流線を描くように乗せていきます。→硬化30秒

コーラルカラーの和風ネイル作成中のネイルチップ画像

4.ペイント

クリアジェルを全体に塗布し1分間硬化、未硬化ジェルをふき取ります。(省略可)

のす太のポイント

この工程は省略しても構いませんが、表面をつるつるな状態にしておくことでペイントしやすくなりますし、万が一修正したり描きなおしたりしたくなったとき綺麗に消すことができるので、ひと手間ですがお勧めです!

マットホワイト(あればアートホワイト)をペイント筆にとり、桜の花びらを描きます。→仮硬化10秒

ピンクのカラージェルをペイント筆にとり中心から外に色をつけます。→仮硬化10秒

コーラルカラーの和風ネイル作成中のネイルチップ画像
のす太のポイント

五枚花は中心さえ揃っていればそれなりに見えますので、そこだけ意識して描いてみてくださいね!

お花の中心に濃い目のピンクでドットを入れたり、周りに葉っぱやランダムなラインなどを描きこみ、30秒硬化します。

5.金箔

クリアジェルを全体に塗布しランダムに金箔をのせます。→硬化1分

コーラルカラーの和風ネイル作成中のネイルチップ画像
なばな店長
なばな店長
桜も和の雰囲気だけど、金箔でさらに和風になったです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
卒業式や入学式でつけたいですぅ!

仕上げ

トップジェルを全体に塗布し硬化1分、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

のす太のお勧め

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。 

ペイントが難しい場合には、シールを貼っちゃいましょう!

 

 

デザイン共通のポイント
  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます。
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!

まとめ

いかがでしたか?2019年のトレントカラー『リビングコーラル』を使った春ネイルをオリジナルデザインを交えて紹介してみました。

コーラルカラーって、明るくて優しさもあって春ネイルにぴったりですよね!

今回は春に人気のチークネイルに押し花や、桜のペイントアートのオリジナルデザインもご紹介しましたが、参考にしていただければ嬉しいです。

 

春にぴったりのコーラルカラーではありますが、色味やアートを変えれば夏や秋冬にもピッタリのデザインになります!

『リビングコーラル』を使った夏ネイル、秋冬ネイルも追ってご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ