有名人・人気者のネイル

きゃりーぱみゅぱみゅがツイッターで見せた宝石みたいな塗りかけネイルのやり方を画像付きで解説

塗りかけ宝石ネイル出来上がり画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

 

今回は、言わずと知れたきゃりーぱみゅぱみゅさんがツイッターで『宝石のような』と紹介していたネイル。

クリアカラーを取り入れた塗りかけネイルにシェルのかけらや銀箔などを封じ込めて、宝石でもどことなく『おもちゃの宝石』っぽいところも、きゃりーちゃんっぽいですね!

担当されたのは、きゃりーちゃんのネイルではおなじみのなかやまちえこ先生。

NPO法人日本ネイリスト協会認定講師/マスター・エデュケーター特別講師/five star nails主宰/American NAIL CUP 2005 in NAGOYA 総合チャンピオン/NAILX NAIL COMPETITION 2006 /ミックスメディアアート1位など、そうそうたる経歴を持ち、

数々の芸能人や有名人も担当されているカリスマネイリストさんですね。

 

そんな『塗りかけ宝石ネイル』?に、

またまたのす太がチャレンジしてみました‼

 

塗りかけ宝石ネイルの作り方

下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します。→硬化1分

2.塗りかけアート

クリアピンクのカラージェルを筆にとり、2・3か所ランダムに塗布します。→仮硬化10秒

塗りかけ宝石ネイル作成中のネイルチップ画像
のす太使用ジェル

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。

(筆を拭いて)ホワイトのカラージェルをとり、2・3か所にサッと掃くような感じで塗布します。→仮硬化10秒

塗りかけ宝石ネイル作成中のネイルチップ画像
のす太使用ジェル

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。

 

3.シェルを置く

クリアジェルを全体に塗布し、ピンクとホワイトのクラッシュシェルをバランスを見ながら置いていきます。→硬化1分

塗りかけ宝石ネイル作成中のネイルチップ画像
のす太のポイント

今回クラッシュシェルは好みの大きさがなかったので、大きめのものを砕いて使いました。

4.ホイルを貼る

未硬化ジェルにシルバーのホイルのザラッとした面を当てて(少し勢いよく)剥がします。

宝石みたいな塗りかけネイル出来上がり画像
のす太のポイント

つきすぎてしまったホイルは綿棒などで拭うと簡単に取れますので、調節してみてくださいね。

仕上げ

トップジェルを全体に塗布し硬化1分、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

 

デザイン共通のポイント
  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます。
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!

 




まとめ

いかがでしたか?きゃりーぱみゅぱみゅさんの宝石みたいな塗りかけネイル!

クリアカラーを使うと奥行き感が出るのが良いですよね!ベースの部分だけでなく、シェルの上などにもクリアカラーをちょっと重ねたらもっと奥行きが出たかな?と思いました。

ネイルホイルの部分は、銀箔を使ってもいいですよね!

その他、きゃりーちゃんのネイルには、ワイヤーやホログラムを埋め込んでいるところもあったり、遊び心で色々埋め込んでみるのがおすすめです!