有名人・人気者のネイル

あいのりクロがインスタグラムで見せた天然石風ネイルのやり方を画像付きで解説!

天然石ターコイズ風ネイル出来上がり画像

こんにちは。『かわいい女の子のネイル』を応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

 

View this post on Instagram

 

いつもの@oneoak.omotesando にてNew nail🤘🏽 いきなりマリッジの収録に向けて、可愛い手元にしてもらったよ☺️🙏🏽 ターコイズとフレンチ、シルバーのコラボ♡ メチャクチャ可愛い😚❤️❤️❤️ ネイリストの @asaminnchi ちゃん☺️💕甘皮処理も丁寧に 爪を作るところにしっかりと、時間をかけてくれるので長持ちするし、指も長く綺麗に見えます💅 . #子連れOKサロン #青山ネイルサロン #表参道ネイルサロン #青山ネイル #表参道ネイル #oneoak #oneoak表参道 #ワンオーク #ワンオーク表参道 #ネイル #nail #newnail #nailsdesign #nailstagram #ネイルアート #ニューネイル #ジェルネイル #クロリサ的ネイル #アラサーネイル #大人ネイル #footnail #フットネイル #newnail

クロ〈あいのり〉さん(@kuro_risa)がシェアした投稿 –

大ヒット恋愛バラエティ番組「あいのり」の出演メンバーだった「クロ」こと山本梨沙さん、「あいのり」が終了してからもブロガーとして活躍、

最近はインスタグラムやツイッターなどSNS全般にわたって活躍の場を広げるほか、ネットショップ「clorisa」の運営もされていますね。


あいのりはFODでチェック!詳細は画像をクリック!

そんなクロさんが、インスタグラムで「いきなりマリッジの収録に向けて…」ということで紹介していた天然石のターコイズ風ネイルが可愛かったので、

 

またまたのす太がチャレンジしてみました‼

 

天然石ターコイズ風ネイルのやり方

下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

1.ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します。→硬化1分

2.ベースカラー塗布

天然石ターコイズ風ネイル作成中のネイルチップ画像

ベースになるブルーグレーとブルーのジェルをランダムに置いて、爪の上でカラーを混ぜ合わせていくように塗布します。(ここではまだ硬化しません!)

なばな店長
なばな店長
まだらな感じでOKです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
ここではまだ硬化させなくていいですぅ!

 

のす太使用ジェル

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。

3.模様を入れる

天然石ターコイズ風ネイル作成中のネイルチップ画像

細めのアート筆にホワイトのカラージェルをとり、筆先をギザギザさせながらランダムなラインを描いていきます。

(筆を拭いて)さらにこげ茶色のカラージェルをとり、同じようにランダムなラインを描いていきます。→硬化1分




仕上げ

トップジェルを全体に塗布し硬化1分、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

デザイン共通のポイント
  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます。
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!
天然石ターコイズ風ネイル作成中のネイルチップ画像

もう一種類、試しに作ったターコイズ風ネイルは、ベースカラーに使ったブルーのカラージェルをもう少し薄めのブルーに変えたものです。

やり方は同じですが、1色変えただけでまた雰囲気が変わりますね!

のす太使用ジェル

詳細をご覧いただくには画像をクリックしてください。

まとめ

あいのり「クロ」こと山本梨沙さんがインスタグラムで紹介していたターコイズ風ネイルに挑戦してみました。

ほとんど硬化を挟まず一気に作れてしまうのが、楽ちんで良いですね!

ただ複数の指につける場合には、他の指をやっているうちに模様が滲んでしまいがちなので、1本1本仮硬化を挟んだ方が良いでしょう。

マーブルは一つとして同じ模様ができないのが魅力ですよね!

また使うカラーを一種類変えるだけでも雰囲気が変わるので、ぜひ色々な組み合わせで試してみてくださいね!

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ