ネイルデザインレッスン

ジェルですりガラスネイルの簡単なやり方を画像付きで解説します!

すりガラスネイル自作サンプルチップ画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!『すりガラスネイル』涼しげで素敵よね!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
さざれですぅ!結構簡単にできるみたいですよ!

涼しげでちょっと幻想的な感じも素敵な『すりガラスネイル』

先日はフットにつけるのもおすすめ!ということで、

色々なデザインをフット用にアレンジしてご紹介してみました。

ところでこの『すりガラスネイル』、実はやり方もとっても簡単!

とりあえず材料さえあれば、工程は基本的に塗るだけ

特別なテクニックなどは必要ありません。

そんなわけで、ぜひネイル初心者の方にも試していただきたい『すりガラスネイル』。

やり方を画像付きで解説していきますね!

 

すりガラスネイルのやり方

下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します(爪先も忘れずに!)。→硬化1分

のす太のおすすめ

プロも使っている比較的安価で持ちのよいおすすめのベースジェル!

 

1.ベースカラー塗布

ベースになるクリア系のカラージェルを全体に塗布(爪先も忘れずに)し1分間硬化します。

すりガラスネイル作成中のネイルチップ画像
のす太使用カラー

透明感が綺麗なピンク!今までのクリアピンクより薄めの感じが使いやすいです!

PREGEL ミューズクリアピンク PGM-S065

詳細は画像をクリック

のす太のポイント

今回のす太は手持ちのカラージェルを使いましたが、クリア系のジェルがない場合はクリアジェルとカラージェルを混ぜてもOKです(完全なクリアにはなりませんが)。

少し色味が濃いかな?という場合にもクリアジェルを混ぜて調節してみてください!

2.周りに影をつける(省略可)

スクエア筆の片方の角にベースカラーより少し濃い目のカラーをとり、カラーをつけた方の角が常に外側に向くようにしながら、周りを囲うように色を付けていきます(中心に向かってぼかしが入ります)。→硬化

すりガラスネイル作成中のネイルチップ画像

 

なばな店長
なばな店長
「すりガラスネイル」があまりにも簡単にできちゃうので、のす太がアレンジで入れただけなので、この工程は省略しても大丈夫ですよ!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
でも、やっておくと立体感が出てきれいですぅ‼




3.シールなどをつける

表面をいったんふき取り、シールを貼ります。

クリアジェルを全体的に塗布し、オーロラクリアのラメを周りに散らします。→硬化

すりガラスネイル作成中のネイルチップ画像

ハイビスカスやイルカの繊細なアート!これを貼るだけでも夏ネイルが完成しちゃいます!

 

のす太のポイント

シェルフレークや押し花を埋め込んでも素敵ですよ!

 

仕上げ

マットトップコートジェルを全体(爪先も忘れずに!)に塗布し1分間硬化、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

のす太のおすすめ
すりガラスネイルには欠かせない!マットコート

デザイン共通のポイント

  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう。
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ。
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!

 

のす太のおすすめ

仮硬化を繰り返すときなど作業が楽になりますよ!

 

まとめ

ここまで、涼しげなイメージが夏にぴったりの『すりガラスネイル』

意外と簡単なやり方をご紹介してきました。

そう、クリア系のジェルとマットコートジェルがあればできちゃうって話です(笑)

(なんなら全くの透明でも構いません)!

実はポリッシュでも同じで、

クリア系のカラーポリッシュとマットトップコートがあれば良いわけです。

ただやっぱり、すりガラスだけではちょっと寂しいので、

シールやシェルフレーク、押し花を埋め込んだり、

水風船のような模様や、レトロっぽい柄を描いてあげるとさらに素敵になりますよね!

 

まずはジェルネイルキットで挑戦してみる。

詳細は画像をクリック

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ