ネイルデザインレッスン

成人式ネイルを自分で作ろう!おすすめデザインのネイルチップ 作り方を紹介します!(上級編)

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!

 

前回は着物にも合いそうなネイル、比較的簡単に作れそうなデザインを2種類ご紹介しましたが、

今回はそれよりももう少し手の込んだ、『自分で描く』要素の入ったデザインを3種類ご紹介します!

なばな店長
なばな店長
ちょっと凝ったアートにチャレンジしてみたい方に‼
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
初めてでも詳しく説明するので、やってみてくださいですぅ‼

 

(今回もネイルチップを作っていきます!)



 

各デザイン共通の下準備

ネイルチップは指ごとにサイズを合わせて揃えておきましょう。

のす太のポイント

合わせるポイントは、横幅! 爪に合わせてみて、両サイドがしっかりと覆われるものを選びましょう! 削って調節することもできるので、少し大きめでも良いです!

【作り方とコツ】オーバル筆で描くお花が清楚なデザイン

1.フレンチ

アンギュラー筆にピンク色のカラージェルをとり、Uの字を描くように筆を動かしながら、少し広めのフレンチを描き、1分間硬化します。→もう一度繰り返し

のす太のポイント

筆先の斜めのラインや角になっているところをうまく使って、端から端まで滑らかなU字を描いてみましょう!

2.花びらを描く

クリアジェルを全体に塗布し、硬化する前に細めのオーバル筆にホワイトジェルをとりながら、一枚一枚花びらを描きます。→硬化1分

もう一度クリアジェルを塗布し、硬化する前に内側の花びらと他にも描きたいところがあれば花びらを描いていきます。→硬化1分

3.ラメを入れる

ロングライナーにシルバーのラメ入りジェルを取り、フレンチのスマイルラインを描きます。さらに、お花の周りにも、シルバーのラメやホロを散らします。→硬化1分

のす太のポイント

ラメ入りのジェルもありますし、クリアジェルがついた筆でラメをとって乗せてもいいですね! その場合、筆はしっかり拭いてくださいね‼

4.ストーンを置く

お花の中心にクリアジェルを少しつけ、ラインストーンを置きます。→硬化30秒

5.仕上げ

  • ノンワイプトップジェルで1分間硬化します。

 

作り方とコツ【斜めグラデにペイントフラワーで艶やかなデザイン】

ベースカラー塗布

ベースになるパールホワイトのジェルカラーを全体に塗布します。→硬化1分

2.斜めグラデーション

パールホワイトとパールコーラルのカラージェルで、斜めに塗り分けます。

筆をパールホワイトの方に置き、斜め上から下へ掃く…を繰り返しながら、パールコーラルの方へ移動していき、また戻ってきます。→硬化1分

のす太のポイント

上から下へ掃くときは、筆の跡がついてしまうので、途中で止めたり真ん中から始めたりしない方が良いですよ!

カラーを塗り分けるところから繰り返して、好みのグラデーションを作ります。→硬化1分

3.ペイントアート

太めのアート筆にホワイト(あればアート用)ジェルを取り、花びらを描いていきます。→硬化30秒

アート筆(またはアートライナー)に茶色のカラー(あればアート)ジェルをとり、中心から放射状にラインを描いていきます。→硬化1分

のす太のポイント

ネイルチップは人の手と違っていくらでも向きを変えられるので、描きやすい方へどんどん向きを変えながら描いていきましょう‼

4.ストーンや金箔を置く

クリアジェルを全体に塗布し、ストーンや金箔を配置します。→硬化30秒

 

なばな店長
なばな店長
金箔を乗せると一気にお正月っぽくなるわね!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
普通のラメラメや、シェルでも良いですよね~!

 

5.仕上げ

ノンワイプトップジェルを全体に塗布し1分間硬化します。




 

作り方とコツ【ピーコックで描く花模様が凝っているデザイン】

1.フレンチ

アンギュラー筆にグリーンのカラージェルをとり、Uの字を描くように筆を動かしながら、少し広めのフレンチを描き、1分間硬化します。→もう一度繰り返し

2.アートのベースを描く

アンギュラー筆にパールホワイトのカラージェルをとり、アートの背景を山型に塗り分けます。→硬化1分

3.ピーコックの花模様

クリアジェルを全体に塗布します。→硬化1分

未硬化ジェルの上に、お花の中心になる色から外側の色に向かって順番に半円を描いていきます。

 

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
ここまで硬化させないんですね~
なばな店長
なばな店長
でも滲んできてしまうから、なるべく手早く頑張るです!

 

アートライナーなど細目の筆で、花びらに見えるように中心に向かって線を引いていきます。→硬化1分

のす太のポイント

線の数はお好みですが、細かくしたほうが和風かな~?

線ごとに筆を綺麗にしてもいいですが、のす太はちょっとずつ色が混ざるのも好きなので、よほど筆がぼてっとならなければ、お花一つ分くらいそのままで引いてしまします。

4.リボン

ラメ入りのカラージェルをアートライナーに取り、リボンのラインを描き、ついでに花模様の周りにドットも入れます。→硬化1分

リボンの真ん中にクリアジェルを塗布し、ゴールドのスタッズを置きます。→硬化30秒

5.仕上げ

ノンワイプトップジェルを全体に塗布し1分間硬化します。

なばな店長
なばな店長
チップの大きさによってお花の数は変えてもOK!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
お花は1個だけで、周りにホログラムとか置いてもきっと可愛いです~!

各デザイン共通のポイント

  • 仕上げは普通のトップジェルで硬化→拭き取りでも構いませんが、ネイルチップの場合もちを気にする必要がない(気にしなくてもアートが剥がれたりすることはまずありません)ので、ノンワイプトップジェルでサクッと仕上げてしまうのが楽です!
  • ノンワイプ ネイルチップトップジェル もありますので、それでもOK!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!

ネイルチップのつけ方外し方

ネイルチップを装着するときは、両面テープを使う場合と接着剤(グルー)を使う場合があると思うのですが、

せっかく作ったネイルチップを今後も取っておくことを考えるなら

のす太は(少し取れやすいですが)両面テープか、つけ外しができるタイプのグルーをお勧めします。

のす太のお勧め

写真をクリックすると詳しい情報がご覧いただけます。 

成人式当日は必ず着付けを済ませてから、商品の説明書に沿ってネイルチップを装着してください。

外すときも基本商品の説明書に沿って、自爪を傷めないよう気を付けながら

爪の生え際の方から少しずつ浮かせていってください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したデザインは少し手間がかかりますが、練習すればきっとできるようになりますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

10本全部は大変なら、両手に1.2本ずつ取り入れてあげるだけでも、ぐっと華やかになること間違いなしです!!

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
他にも面白いネイルがいっぱいあるです!
なばな店長
なばな店長
ここからまた、ほかのデザインにもどんどん挑戦してほしいです!!

→初級編

最後までお読みいただきありがとうございました!