広告

ネイル/コスメ情報

ネイルサロンに初めて行くときの予約の仕方!電話でいうことや準備/注意点はある?

始めてネイルサロンに行くときは、「どんなネイルにしてもらおう」と考えたり、

「デザインはこんなのがいいな」と、ワクワクしますよね♪

しかし、いざネイルサロンに行こうとすると、

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
行きたいネイルサロンを探して決めたけど、予約の仕方がわからない…。 
なばな店長
なばな店長
電話で確認しないといけないことがあったりするのかな?

と、不安に思ってしまってはいませんか。

そこで、この記事では、

  • ネイルサロンに初めて行くときの予約方法や流れを解説
  • ネイルサロン初めての予約電話で言うこと/注意点

についてまとめています。

ぜひ最後までご覧くださいね♪

https://kawaiinosta.com/firstnailsalon-tumenonagasa/

ネイルサロンに初めて行くときの予約方法や流れを解説

ネイルサロンに予約の電話をするときに、どんなことを聞いておいたり、

サロンに伝えたりするべきかを、あらかじめチェックしておくと安心ですよね。

また、上手に予約ができるとスムーズに施術もでき、時間や費用の節約にもつながるので、

まずは下で、ネイルサロンの予約について説明していきます。

何日前に予約する?

ネイルサロンの予約をする際には、

最低でも施術してもらいたい日の1週間前には予約するようにしましょう。

また、手書きアートを施術できるネイルサロンで、アートネイルをお願いしたい場合は、

サロンにもよりますが、2〜3週間前には電話で予約をするのがベストです。

さらに施術の予定日については、

日にちが決まっている成人式や結婚式などのためにネイルを施術してもらう場合、

式などの予定の前日は避けて、2〜3日前に予約を取るようにしましょう。

なぜなら、成人式や結婚式の様な重要な予定の場合は、仕上がりでトラブルを招く可能性があるためです。

しかし、心配だからといってあまり早く施術してしまうと、ネイル表面に傷がついてしまったり、

爪が伸びてきて根元と施術箇所との間に隙間ができたり、直前や式中にストーンが取れてしまったりと、

予期せぬトラブルがことが起こる可能性もあります。

ですので、お直しが出来る程度の余裕を持って、予約を取るようにしましょう。

予約方法や流れは?

予約方法として、電話やメール、SNSのメッセージ、サロン専用予約フォームなどが挙げられますが、

その中でも、ネイルサロンの予約方法として一番便利で確実な電話での予約について、詳しく説明していきます。

 

1.行きたいサロンを探して予約する

まず、ネットや雑誌、最近ではInstagramやTwitterなどのSNSから、

好きなデザインやカラーを使用しているネイルサロンを探してみましょう。

そして、ネイルサロンのほとんどが完全予約制ですので、予約をしていきます。

そのとき、電話での予約が主流ですが、中にはサロン専用予約フォームを採用していたり、

メールやSNSのメッセージでの予約を推奨しているサロンもあるので、しっかりと確認をしましょう。

2.予約内容を伝える

下でさらに詳しく説明しますが、簡単にまとめると、

「希望日時」「メニュー内容」「予算や料金」

について伝えたり、確認をしたりします。

3.予約当日に来店し、カルテを記入する

当日は余裕を持って、予約時間の10分間には到着できるようにしましょう。

サロンによりますが、初めてのサロンの場合には、爪の状態を把握したり、

次回の予約を管理したりするためにカルテの記入を求められることが多くあります。

ですので、10分前に到着しカルテを記入することで、スムーズに施術を始めることができます。

4.ネイルのデザインを決める

施術の時間は限られているので、事前にネイルのイメージ、

したいデザインをある程度決めておくことをおすすめします。

したいネイルのイメージやデザインがあれば、当日にそれをうまく伝えられるよう、

参考の写真や画像などを保存したり、手書きでイラストなどを準備しておきましょう。

もしも当日までに決めきれなかった場合でも、当日サロンでネイリストさんと決めることができます。

当日、担当のネイリストさんが、お客様の好みや、ネイルの目的などをヒアリングしたり、

お客様の雰囲気や爪の形、髪の色、当日のメイクなどを観察し、

それらに似合うデザインをおすすめしてくれるサロンもあります。

5.施術

いよいよネイルを施術開始します。

このとき、緊張せずにリラックスすることで、ネイリストさんも手を動かしやすくなるので、施術もスムーズに進みます。

しかし、つま先・サイドのバリ(削りカス)や、カラーのムラ、トップジェルの凹み、パーツなどの固定がされているかどうかなど、

気になる部分があれば、遠慮なくその場で伝えましょう。

6.会計と次回の予約をする

会計の後は、次回の予約をしましょう。

このときも会計の金額に疑問があれば、遠慮なくその場で確認しましょう。

また、無理に次回の予約を入れる必要はないですが、目安としては爪が伸びた頃の3〜4週間後がおすすめです。




ネイルサロン初めての予約電話で言うこと/注意点

電話でせっかく聞いたのに忘れてしまった!なんてことをがないように、

予約前に、予約電話の時に聞きたいことや、伝えておきたいことをメモにまとめておくことをおすすめします。

ネイルサロンの予約電話で言うこと

基本的な質問はサロン側から聞いてくれるので、聞かれたことを答えていけば大丈夫です!

そこで、サロン側から聞かれる基本的な項目や、伝えるべきことを下にまとめていきます。

日時について

希望の日時がある場合はネイルサロンに伝えましょう。

万が一、当日の予約時間に遅刻しそうな時は、遅刻しそうだとわかった時点で、すぐに電話連絡を入れておきます。

もし予約をキャンセルする場合は、前日や当日などタイミングによってはキャンセル料がかかるサロンもあります。

ですので、心配なときは、サロンが設けているキャンセル料の有無や、

キャンセル料なども確認しておくといいでしょう。

施術内容について

希望するメニューや施術内容を伝えておきます。

例として、「ジェルネイルがしたい」「長さを出すスカルプチュアがしたい」

「セットでペディキュアもしたい」などが挙げられます。

もしくは、甘皮処理やハンドマッサージなど、ネイルケアのメニューだけを、

お願いすることも可能です。

予算・金額について

ネイルサロンでかかる料金は、サロンによって変わりますし、施術内容によっても異なります。

ある程度、予算が決まっている場合は、その範囲内でできるメニューであるかをサロンに確認しておくとトラブルになりません。

希望デザインについて

すでにやりたいデザインが決まっている場合は、なるべく詳細に伝えておきます。

方法としては、ネイル雑誌に載っているデザインをやりたい場合には、

ネイル雑誌のページから詳細に伝えたり、

またInstagramなどのSNSに載っているデザインをやりたい場合には、

アカウント名や投稿日時などを伝えたりなどが挙げられます。

ネイルデザインが決まっていなくても、カラーや「かわいい系」や「ニュアンス系」、

「ブライダルネイル」や「成人式のためのネイル」がしたいなどふんわりした希望でも大丈夫。

もし、ブライダルネイルや成人式ネイルなど、合わせる衣装が決まっている場合は、

衣装の写真や画像があればネイリストさんもアドバイスしやすくなります。

ですので、もし決めきれない場合でもサロンに行ってから、

ネイリストさんと相談して決められるので安心してくださいね。

ネイルサロンの予約電話をする際の注意点

ネイルサロンの予約電話をする際の注意点として挙げられるのが、

予定に余裕を持ってサロンに到着できる日時で予約をすることです。

例えば、「ネイル予定時間の前後に予定が入っているけど、予定の間に空いた時間に予約しよう」というように、

時間に余裕がない場合、ネイルの予約を入れることは控えましょう。

なぜなら、遅刻や無断キャンセル、ドタキャンは絶対NGだからです。

もちろん、体調不良や急な用事などで遅刻やキャンセルをしなければならないことなども考えられます。

もしそうなった場合は、遅刻やキャンセルしそうだと判断したときに、

すぐに予約したネイルサロンに連絡を入れるのがマナーです。

その時、キャンセルの理由が添えたり、一言お詫びが添えたりといった心遣いがあれば、

キャンセル後の再予約もスムーズにできます。

特に初回の予約の場合は、遅刻やキャンセルの連絡に注意が必要です。

お互い顔を知らない状態なので、より丁寧な対応を心がけると信頼関係が崩れないですみます。

まとめ

この記事では、

  • ネイルサロンに初めて行くときの予約方法は、
    電話が主流ではありますが、メールや専用フォームを採用しているサロンもあります。
    そして、最低でも1週間前に予約を入れるようにしましょう。
  • ネイルサロン初めての予約電話で言うことは、
    「日時」や「施術内容」、「予算や金額」、「デザインについて」、「人数」などです。
    さらに、予約電話での注意点は、「遅刻や無断キャンセル、ドタキャンをしないで済むように、予定に余裕を持ってサロンに到着できる日時で予約をすること」

についてまとめてきました。

ぜひこの記事を参考にして、楽しくネイルサロンデビューをしましょう☆

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ
LINEお友達登録

お友達追加していただくと、

季節におすすめのネイルアートや自宅でもできるネイルテクニックの動画配信情報

またネイルサロン運営やブログ集客についてのためになる情報などお届けしていきます!