有名人・人気者のネイル

平尾優美花さんがインスタで見せた3D(立体)ミラーネイルなどやり方を画像付きで解説

3Dミラーネイルなど出来上がり画像

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!今回はモデルの平尾優美花さんのネイルです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
さざれですぅ!ゆみちぃさんはかわいいママさんなんですねぇ!

10代から雑誌『Popteen』のモデルとして活躍、現在も「美人百花」や「MAQUIA」などの雑誌モデルとして、また2017年12月にはお子さんも生まれて、ママとしても頑張っている、平尾優美花(ゆみちぃ)さん。

そんな平尾さんが、今回インスタグラムで紹介していたのは、ほとんどクリアに近いベースに立体感をつけてピンクのミラー加工したデザインなど、左右アシンメトリーなネイルです。

ご利用されたのは、神宮前のネイルサロン『シピー(Chipieee)』(このサロンはホットペッパービューティーからのご予約もOKです!)。

みちょぱさんなどモデルさんやタレントさんも多く通う人気のネイルサロンですね!

人気のサロンらしく施術のスピーディさに、ゆみちぃさんもびっくりされていますが、そんな3Dミラーネイルに

早速のす太もチャレンジしてみました‼

 

デザインに共通の下準備

チップには必要ありませんが、自爪につける場合は余分な甘皮などを除去し、表面をファイルでサンディング、ネイルプレップによる油分除去など、下準備をしておくことで、もちの良いジェルネイルをつけることができます。

ベースクリア塗布(チップでは必要ありません)

ベースになるクリアジェル爪全体に塗布します(爪先も忘れずに!)。→硬化1分

のす太のおすすめ

プロも使っている比較的安価で持ちのよいおすすめのベースジェル!

詳細は画像をクリック

3D(立体)ミラーネイルのやり方とコツ

1.ベースカラー塗布

ベースになるカラージェルを全体に塗布し1分間硬化します。

3Dミラーネイル作成中のネイルチップ画像
のす太のポイント

ゆみちぃさんの写真を見るとクリアっぽくも見えたのですが、のす太はごく薄いホワイトを1度塗りしました。

詳細は画像をクリック

 

2.ミラー加工部分の土台を作る

太めのアートブラシにスカルプティングジェルなど硬めのジェルをとり、立体にしたい部分を描きます。(一筆ごとに仮硬化10秒)

ある程度立体感が出たら1分間硬化します。

3Dミラーネイル作成中のネイルチップ画像 3Dミラーネイル作成中のネイルチップ画像

ミラー加工したい部分だけをノンワイプトップジェルでコーティングします。→硬化1分

のす太のポイント

硬めのジェルとはいえ、ゆっくりしていると少しずつ広がってきてしまうので、その前に仮硬化します。

このように仮硬化を繰り返す場合、ハンディタイプのLEDライトがあると便利です。

詳細は画像をクリック

立体部分にはこちらのジェルを使いました。

詳細は画像をクリック

3.ミラー加工

ピンク系のミラーパウダーをアイシャドウチップなどにとり、さきほどノンワイプトップジェルを塗布した部分にこすりつけていきます。

加工が終わったらダストブラシなどで残ったパウダーは払います。

ミラネイル作成中のミラーパウダーとスポンジブラシの画像 3Dミラーネイル出来上がり画像
なばな店長
なばな店長
アイシャドウチップは100均のでも構いませんが、目の詰まったタイプの方がいいですよ!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
量は少なめで‼蓋の裏についたのを取るくらいでいけるですぅ!

仕上げ

トップジェルを全体(爪先も忘れずに!)に塗布し1分間硬化、クリーナーで未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。

のす太のおすすめ

プロも使っているプリジェルのトップジェル。比較的安価でもちもよくおすすめです!

詳細は画像をクリック

うねうね3Dネイルのやり方とコツ

1.ベースカラー塗布

ベースになるカラージェルを全体に塗布し1分間硬化します(使用カラーは3Dミラーネイルと同じです)。

うねうね3Dネイル作成中のネイルチップ画像




2.ミラー加工

ノンワイプトップジェルを全体的に塗布して1分間硬化し、ピンク系のオーロラミラーパウダーをアイシャドウチップなどで全体的にこすりつけていきます。

うねうね3Dネイル作成中のネイルチップ画像

トップジェルを全体的に塗布し1分間硬化、未硬化ジェルをふき取っておきます。

3.うねうねを描く

ロングライナーなどにスカルプティングジェルなど硬めのジェルを少し多めにとり、S字を描いていきます(一筆ごとに仮硬化)。

繰り返して厚みを出し立体感が出てきたら、1分間硬化します。

うねうね3Dネイル作成中のネイルチップ画像

仕上げ

スカルプティングジェルなどで描いたうねうねの部分にだけ、ノンワイプトップジェルを塗布し1分間硬化したら出来上がりです。

デザイン共通のポイント
  • 未硬化ジェルをふき取る際のクリーナーはエタノール消毒液でも代用できます。
  • 拭くのは専用ワイプが間違いないですが、キッチンペーパーでも代用できますよ!
  • は使いやすそうなものを挙げていますが、特に問いません。一番使いやすいと思う筆を使いましょう‼
  • 仮硬化を繰り返すときなどにペン型LED ライトがあると、とっても便利ですよ‼
  • 硬化時間は目安です。メーカーの支持をもとに、ライトのワット数などによって変えてみましょう。
  • その他、やり方は様々ですので参考まで。要するに、出来上がりが気に入ればいいのです!!

まとめ

ここまで、モデルの平尾優美花さんがインスタグラムで紹介していた立体的なミラーネイルなどの作り方をコツをまじえてご紹介してきました。

硬めのジェルを使ってボコボコ感を出してミラー加工するデザイン、よく見かけるようになりましたね。

今回はピンクでしたが、シルバーやゴールドのようにメタリックなメタリックなカラーをつけたい場合は、立体にしてからミラー加工を、

オーロラのような透明感のある場合は、ベースにミラー加工してしまって大丈夫です。

今回はベースもほとんどクリアの状態で作りましたが、ミラーネイルはベースのカラーでもだいぶ雰囲気が変わってきますので、カラーを変えて楽しんでみるのもいいですね!

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ