ネイルアイテム

キュアネイル(ヤマダ・船井電機)プリンターの口コミは?評価や価格を調査!

こんにちは。かわいい女の子のネイルを応援するサロンオーナーの のす太です!
ページをご覧いただきありがとうございます!

なばな店長
なばな店長
店長のなばなです!
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
店長補佐のさざれですぅ!

家庭用ネイルプリンターといえば、

テレビなどでもたびたび取り上げられている「プリネイル」が有名ですが、

先日のす太、ツイッターを見ていて細かくキャラクターが描かれている

「痛ネイル」を見つけたんです。

とっさにこれ「プリネイル」かな?と思っちゃったんですが、よくよく見てみると、

ハッシュタグには#キュアネル #ヤマダ電機 との文字が。

なんとヤマダ電機さんも独自にネイルプリンターを出したんだ~!

すっかり興味を覚え、色々調べてみることにしました。

そこで今回は、この「キュアネル」について、

価格や口コミなども合わせてご紹介していきたいと思います!

 

 

家庭用ネイルプリンター「キュアネル」とは?

『仕事もお出かけも自宅で簡単ネイル』という家庭用ネイルアートプリンター

『キュアネル(Cure Nel)』※どうも「キュアネイル」と思っている方が多いようですが、キュアネルが正式名ですよ~!

昨年プリンター事業に乗り出した船井電機が開発、

ヤマダ電機が今年2019年6月に発売して販売も好調とのこと!

 

自宅に居ながらにしてネイルサロン顔負けのアートができるのが、

やっぱり一番の魅力であるネイルプリンターですが、

『キュアネル』はデザインも350種類以上から好きなものを選べるほか、

スマホで撮った家族やペットの写真など、

オリジナルの絵柄もプリントすることができますし、

操作はすべて専用アプリからおこない、

爪の形も本体内蔵のカメラで自動で検出され、

デザインの⼤きさや位置を編集してプリントしてくれるので超簡単です!

 

プリントの時間は1本の指につき約10秒、

両手10本すべてにプリントしても2分かからないので、

多少下準備はあるにしても、これは相当な時短ですよね!

 

またインクには水性のものを使っているということですので、

プリントして気に入らなくてもコーティング前なら水で拭くだけでオフできますし、

トップコートは市販のものを使えるので、オフも市販のリムーバーでOK!

お出かけ前にちょちょっとプリントしたりお仕事の休みの日だけつけてもすぐ落とせる!

これはセルフネイラーの強い味方になりそうです。

 

ツイッターなど口コミや評判は?

そんな『キュアネル』早速ツイッターなどでは、

お試しも含めて「やってみた!」との声が出ていました。

なばな店長
なばな店長
こちらのデザインはツイッターでもよく見かけるです!人気があるんですね!

 

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
イベント用にはほんとうってつけですぅ!自分でラメやホロを追加してアレンジもできるですね!

 

なばな店長
なばな店長
夏らしいひまわりネイルです!これもアプリのデザイン集に入っているですよ!

 

『ちょっとうまく印刷できなかった』というような口コミも中にはありましたが、

おおむね好評のようですね。

 

のす太が見た感じ、痛ネイルの細かいところまで鮮明にプリントされているので

ファンの方にはそれも嬉しいでしょうし、

アプリに入っているデザインは10本すべて同じではなく、

1本ごとに配置にも凝っているので本格的なネイルアートを楽しみたい方も納得できそう。

 




『キュアネル』の価格・インクカートリッジなど消耗品の値段も調査!

ただ、そこで最終的に気になるのはやっぱり値段ですよね。

ヤマダ電機の独占販売ですので、ヤマダ電機の各店舗または

『ヤマダウェブコム』『ヤマダ電機楽天市場店』での購入となりますが、

本体価格は ¥29,800 (税別) [税込価格 ¥32,184] とのこと。

詳細は画像をクリック

フナイ CureNel キュアネル FBN-FA20-RG ネイルアートプリンター

 

さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
でも店頭や『ヤマダウェブコム』では値段交渉ができるので、ちょっとは値引きが期待できるかもですぅ! 

それから今後使っていくうえで必要になってくるのが、

専用インクカートリッジ(5810円(税込))

下地に塗るプリコート(1814円(税込み)などの消耗品ですね。

 

 

プリコートは1本で約500本分(1回10本なら50回分)、

専用インクカートリッジは約400本分(1回10本なら40回分)とのことなので、

これを踏まえてもアート1本につき約74.5円と考えれば10本やっても745円、

ネイルサロンオーナーののす太としてはあんまり言いたくないですが(笑)

サロンに行くよりずっと安くあがっちゃうんですよね。

 

まとめ

ここまでヤマダ電機が今年2019年6月に発売、

独占販売しているネイルアートプリンター『キュアネル』の、

口コミや評判、気になる価格についてご紹介してきました。

 

ツイッターでの口コミ・評判は上々のよう。

値段も税込みで3万円台(アートに換算すると1本74.5円)と、

先発のネイルプリンター『プリネイル』に比べても手が出しやすい印象。

 

『プリネイル』同様プリンターですので、

宝石ネイルなどの立体的なアートや折れた爪の補強・長さ出しなどはできませんが

その辺りはネイルサロンにお任せいただいて(笑)

普段はお仕事でできないけれどお休みの時だけネイルしたい!という

セルフネイラーさんには、強い味方になること間違いなし!

実はのす太もひそかに欲しくなっちゃってます!

 

10月には消費税も上がりますから、思い切るなら今かもしれませんね!

 

 

なばな店長
なばな店長
最後までお読みいただきありがとうございました
さざれ店長補佐
さざれ店長補佐
またお会いするですぅ